川崎、原宿、六本木、お台場のハロウィンパレード

川崎ハロウィン
毎年10月になると、各地でハロウィンパレードが行われます。有名なところでは川崎や六本木、それに東京ディズニーランド等。見るだけでも楽しいですが、パレードには一般の方でも参加することが出来ます。

と言う事で、川崎、原宿、六本木、横浜、お台場のハロウィンパレードの開催場所や参加方法をまとめておきます。

スポンサードリンク

KAWASAKI Halloween

JR川崎駅を中心に、例年10月の第2週か第3週の週末から、10月1杯ハロウィンのイベントが続きます。

開催内容
・仮装コンテスト「ハロウィン・アワード」
・仮装写真コンテスト
・ALL NIGHT PARTY「MONSTER’s FESTIVAL」
・キッズ・パレード
・ハロウィン・パレード
・クラブパーティー「ダンシング・パンプキン」
・ハロウィン映画祭
・ハロウィン体験コーナー

MONSTER’s FESTIVALやダンシング・パンプキンには別途入場料がかかります。

ハロウィン・パレード

パレードにはキッズ・パレードとハロウィン・パレードの2つがあります。

キッズ・パレードは、小学生未満のお子様と保護者(16歳以上)で仮装することが条件。参加費は無料ですが、先着順で500名(保護者含む)です。

ハロウィン・パレードに参加するためには、小学生以上で、仮装していること。そして、事前にチケットを購入する必要があります。参加定員は例年2500人程度で、先着順です。参加したい方はお早めに。

開催日や内容は年によっても変わります。最新の情報は公式サイトご確認下さい。

>>川崎ハロウィン公式サイト

原宿表参道ハローハロウィーンパンプキンパレード

31年前、日本で初めての仮装パレードが行われた原宿で、商店街振興組合原宿表参道欅会が主催しています。毎年10月上旬から、ハロウィーン特別メニューとして、表参道周辺の協力店舗にてハロウィーン仕様の特別メニューを展開しています。

開催内容
・パンプキンパレード
・お菓子ラリー
・ハロウィーン広場
・ハロウィーン抽選会
・ハロウィーン記念写真館

パンプキンパレードとお菓子ラリーは、事前に参加証を購入した12歳以下のお子さんと、その保護者が参加できます。

パンプキンパレードとお菓子ラリー以外は、仮装した12歳以下であれば誰でも無料で参加可能です。

パンプキンパレード

パンプキンパレードへ参加するには、12歳以下のお子様1名につき1枚参加証の購入が必要です(保護者の方は必要ありません)。先着順で、参加証の購入には「パンプキンパレード参加証購入同意書」への署名が必要となります。

詳細は公式サイトで確認して下さい。

>>ハローハロウィーンパンプキンパレード公式サイト

六本木ハロウィン

六本木商店街振興組合が主催しています。

開催内容
・ハロウィン・パレード
・Trick or Treat
・フードコート
・マーケットストリート

ハロウィン・パレードとTrick or Treatにはチケットの購入が必要です。

ハロウィン・パレード

ハロウィン・パレードに参加するためには、公式サイトからダウンロードできる同意書を提出、チケットを購入する必要があります。チケットは、同伴する保護者の方も必要です。
なお、同意書は当日も用意されているので、ダウンロードと印刷が出来ない方は、当日記入して下さい。

詳細は公式サイトで確認して下さい。

>>六本木ハロウィン公式サイト

 注意
六本木ハロウィンは、六本木ヒルズで行われる「Roppongi Hills Halloween」とは別イベントです。

東京ハロウィン・パーティー「T-SPOOK」

お台場でフジテレビが主催しています。テレビ局主催だけあって、人気タレントが大勢参加するなど、豪華なイベントとなっています。

開催内容
・仮装コンテスト
・パレード
・LIVE

仮装コンテストは誰でも無料で参加可能です。LIVEは整理券をもっている方、または抽選で当選した方のみ入場できます。

パレード

小学生以上で仮装していること。そして事前のチケット購入が必要です。先着順で定員に達し次第申し込み受付は終了しますので、参加希望の方はお早めに。

詳細は公式サイトで確認して下さい。

>>T-SPOOK公式サイト

ハロウィン関連記事
ハロウィンの仮装は安い100円均一や楽天市場で
スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります