食中毒の予防と3原則

 食中毒には様々な種類がありますが、最も多いのは細菌やウィルスを原因とする物です。細菌やウイルスは目に見えませんが、我々の周りの至る所に存在しています。肉や魚などの食材の他、人間の身体にも付着しているのです。

 これらの細菌やウィルスを原因とする食中毒を予防する3原則と呼ばれる物があります。
Continue reading

食中毒になったら、うつる?、症状は?、対処法は?

 食中毒は、原因となる微生物(細菌・ウィルス)が付着した食品や、有害な物質を含む飲食物を口から摂取した事で起こる下痢や嘔吐や発熱などの健康被害の総称です。

 もし食中毒になったら、どんな症状がでるのか?、人にうつるのか?、どんな対処法をとればいいのか
Continue reading