鎌倉のあじさいの名所と見頃、長谷エリア

ajisai
 鎌倉と言えば、紫陽花(あじさい)の名所としても有名な観光地です。

スポンサードリンク

 その年の気候や花の種類によっても変わりますが、あじさいの花は 例年5月下旬から色づき始め、6月上旬から中旬に見頃を迎え、7月上旬まで続きます 。この時期鎌倉はあじさい目当ての観光客で賑わい、1年で最も混雑します。

 中でも人気のある名所は北鎌倉駅周辺と、江ノ電長谷駅周辺に集中しています。今回は江ノ電長谷駅周辺、長谷エリアのあじさいの名所についてまとめてみました(北鎌倉エリアの名所はこちらから)。
Continue reading

鎌倉のあじさいの名所と見頃、北鎌倉エリア

ajisai
 地域内に多くの歴史遺跡を持つ、武家の古都鎌倉。鎌倉大仏や鶴岡八幡宮等、様々な観光資源に恵まれていますが、名物の一つが「紫陽花(あじさい)」です。

 あじさいの見頃は、花の種類や場所、その年の気候によって変わります。 例年5月下旬から色づき始め、6月上旬から中旬に見頃を迎え、7月初旬頃まで続きます 。毎年この時期、鎌倉はあじさい目当ての大勢の観光客で賑わい、最も混雑します。

 あじさいは鎌倉全域で観ることが出来ますが、特に名所として知られるのは北鎌倉エリア(JR北鎌倉駅周辺)と長谷エリア(江ノ電長谷駅周辺)ですが、拝観料や拝観時間は場所によっても違います。今回は、北鎌倉エリアの名所をまとめてみました(長谷エリアの名所はこちらから)。
Continue reading

スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります