貧血の原因と対策、男性の場合と女性の場合

 貧血とは血液が薄くなった状態で、一般にはヘモグロビン濃度が基準値を下回った場合を指します。

 ヘモグロビンは赤血球の中にあるタンパク質で、全身へと酸素を運搬する役割を担っているため、貧血になると疲れやすくなったり、動悸や息切れ、立ち眩み、めまい等の症状が出ます。

スポンサードリンク

 貧血の原因で一番多いのは鉄分不足ですが、女性特有の原因や、男性の場合注意すべき事等があります。
Continue reading