自転車運転者講習制度と危険行為14項目とは?

 近年スマートフォンを見ながら、ヘッドフォンで音楽を聴きながらと言った自転車の危険な運転が目立つことなどを受けて、警視庁は、自転車による交通事故の抑制を目的とした「自転車運転者講習制度」を施行しました。

スポンサードリンク

 この自転車運転者講習制度に、「14項目の危険行為」と言う物があります。いずれも道路交通法によって定められていることで、自動車の運転免許を持っている方なら知っているであろう事ばかり。しかし、そうでない人にとっては初めて聞くような事が多いと思います。

 知らない間に違反をしないように、14項目の危険行為について、しっかり知っておきましょう。
Continue reading