ピロリ菌を除菌するための食事

 胃がんになる確率が20倍以上に跳ね上がり、慢性胃炎や胃潰瘍の主な原因となるヘリコバクター・ピロリ菌(通称ピロリ菌)は、日本人の50%以上が感染していると言われます。

スポンサードリンク

 そのピロリ菌、今では薬(抗生物質)の服用によって9割以上の確率で除菌が可能ですが、除菌中に注意すべき事があります。また、普段の食事でもピロリ菌を減らすことが可能です。
Continue reading