急性胃腸炎、原因がストレスの場合、症状と期間は?、対策は?

 突然の腹部に走る激痛、下痢。あまりの激しい痛みに、ただうずくまって治まるのを待つだけ。そんな経験をしたことのある人は多いと思います。

 その腹痛の正体は急性胃腸炎、急性に発症する胃腸症状を主体とした症候群です。その殆どが感染性胃腸炎で、食物が原因であれば食中毒と呼ばれます(食中毒に関しては、「食中毒になったら、うつる?、症状は?、対処法は?」と「食中毒の予防と3原則」もご覧下さい)。

 多くの場合ウィルスや細菌に感染したことが原因ですが、ストレスによって発症することもあります。
Continue reading