コミケ初心者のための準備、持ち物

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

comike2
 毎年夏と冬に開催されるコミックマーケット、通称コミケ(またはコミケット)。3日間の開催期間中50万人以上が訪れる世界最大の巨大同人誌即売会として、今や世界的にも有名なオタクの祭典です。

 いつの頃からか地上波のニュースや一般紙でも取り上げられるようになり、すっかり日本の風物詩となりました。

 この巨大イベント、初心者が何も知らず、準備もせずに行っても何が何だか判らずに終わってしまう事でしょう。それどころか、場合によっては危険でさえあります。

 と言う事で、コミケ初心者のために、事前準備、交通手段、持ち物、入場時間等についてまとめました。

スポンサードリンク

コミケ初心者の入場時間

 コミケのスケジュールは例年

 4:30 入場待機列整列開始
 7:00 サークル入場開始(~9:00)
 10:00 一般入場・頒布開始
 16:00 サークル頒布終了
 17:00 企業頒布終了(最終日はサークルと同じく16:00終了)

 となっています。4:30以前の来場は禁止されていますが、毎回違反する徹夜来場者が後を絶ちません。

 午前中は始発組の入場で終わります。特に並ぶ必要も無く、観光気分で見学したいだけなら、12時以降に会場入りしましょう。また、午後3時を過ぎると、今度は帰りの電車が大混雑します。混雑に巻き込まれたくなければ、その前に上がりましょう。

コミケ初心者の事前準備

 

コミケカタログの購入

 コミケへの参加を決意したら、最初にすることはコミケカタログの購入です。
 カタログの冒頭40ページほどには、初心者のために必要な事が網羅されています。例えば、
 「入場時の注意」
 「コミケのルール」
 「徹夜の禁止について」
 「防災上の注意」
 「救護室について」
 「交通案内」etc。

 そして、35000スペースと言われる全参加サークルの紹介、およびブースの位置を、日にち別と地区別で掲載しています。

 カタログは冊子とCD-ROMがあり、アニメイトや大手書店で取り扱っており、ネット通販もしています。ちなみに、冊子版は1300ページほどの大ボリュームです。
 

お目当てのサークルのチェック

 特にお目当てのサークルや企業があるのなら、カタログで参加日と場所を確認しておきましょう。当日歩いて探すというのは、あまりにも無謀です。
 

体調管理

 1日最大20万人近くが参加するイベント、体力が必要です。前日は十分睡眠をとり、菓子パン一個でも良いので朝食は必ず食べましょう。

スポンサードリンク

夏・冬問わずコミケ初心者が用意すべき持ち物

 初心者に限らず、コミケ参加者必須のもばかりです。
 

現金

 コミケでカードは使えません、必ず現金を多めに用意しましょう。当日現金が足りなくなった参加者が、コンビニのATMで長蛇の列を作る光景も見られます。

 特に千円札と小銭が必須です。コミケ会場内で買い物をする時は、なるべくお釣りが出ないようにするのがマナー。万札など論外と覚えておいて下さい。
 

交通系ICカード

 スイカやパスモなどが必要な理由は2つ。1つは、うっかり帰りの交通費まで使ってしまう人がいること。もう一つは、当日駅は大混雑しますので、切符を買うのも大変だからです。勿論チャージ金額の確認を忘れずに。
 

服装

 夏・冬関係なく、機動力を最優先に、動きやすい服装を選びましょう。靴も新しい物では無く、歩き回るために履き慣れた靴履いて下さい。

 もし天候が崩れるようなら、折り畳み傘と合羽を持っていきましょう。場合によっては傘をさせない状況があり得ますし、濡れた傘を持って会場内を歩き回るのは迷惑です。
 

行列対策

 始発組に参加しようというのであれば、並んでから入場するまで、5時間かそれ以上行列に並んで待つことになります。携帯ゲーム機や音楽プレーヤー、そしてスマホのために携帯充電器があれば、時間を潰せます。

 もう一つが折りたたみ椅子。長時間立ち続けるのは疲れますし、直接地面に座ると、特に冬は身体が冷えてしまいます。
 

保険証

 万一会場で体調を崩した場合必要になります。

夏コミ初心者が用意すべき持ち物

 

水分と塩分

 1日20万人近くが参加するイベントでは、会場内の空調には期待できません。会場近くにコンビニもありますが、買い物は出来ないものと覚悟して下さい。自動販売機でも生温い飲み物しか手に入りません。

 水筒でも良いのですが、500mlのペットボトルを一本凍らせて持って行くことをお勧めします。飲むだけでなく、身体を冷やすのに使えます。

 もう一つ塩分の補給用に、塩飴などを。人間の身体は塩分が不足すると、体内の塩分濃度を一定に保つために水分の排出を促し、脱水を起こしやすくなります。
 

タオル

 汗を拭くために必ず1本以上持っていきましょう。

冬コミ初心者が用意すべき持ち物

 防寒対策、これにつきます。12時以降に入場するなら、それほどではありませんが、朝から並ぶのであれば、数時間寒さに耐えなければなりません。使い捨てカイロ等を用意しましょう。

 しかし、会場内は参加者の熱気で暑いくらいですので、脱いで調整して下さい。

 最後に
 長々と書いてきましたが、もし特に目的も無く、「一度見てみたい」と言う動機で参加するなら、ここまで万全の準備はいりません。暑さ寒さの対策も普段と同じで、12時過ぎてから入場し、電車が混む15時前に引き上げれば、動きやすい服装と歩きやすい靴くらいでしょうか。
コミケ関連記事
コミケのホテル、コミケ応援、送迎プランのあるところ
スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA