暑中見舞いを出す時期と書き方、文例

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

shotyumimai
 暑中見舞い(しょちゅうみまい)は、季節の挨拶状のひとつです。元々は1年で最も暑い時期に相手の健康を気遣い、安否を尋ねる趣旨で家を訪問したり、手紙を出したり贈り物をする習慣から来ています。

 現在では社交辞令化し、暑中見舞い葉書を出すことになっています。今回は暑中見舞いを出す時期や書き方、文例をまとめました。

スポンサードリンク

暑中見舞いを出す時期

 暑中見舞いはいつからいつまでに出せば良いのでしょうか?。実は3つほどパターンがあります。

 1.夏の土用、立秋前の約18日間
 2.暑中の期間、小暑(7月7日)から立秋前日(8月6日)の約1ヶ月
 3.梅雨明けから立秋前日(8月6日)

 このうち、どれを選択したら良いのか?、と言う話になりますが、ここで思い出して欲しいのが「1年で最も暑い時期に相手の健康を気遣い、安否を尋ねる」暑中見舞いの趣旨。送る相手のいる地域、その最も暑い時期に送れば良い、と言う事になります。送る時期に3パターンがあるのも、そのためではないでしょうか?。

 もし、8月6日までに出せなかった場合、8月7日から8月31日にの間に残暑見舞いを出しましょう。

暑中見舞いの書き方、文例。個人

 暑中見舞いには、特に厳格な決まりはありませんが、親しい相手に出す場合と、取引先など改まったいてに出す場合で違ってきます。個人で親しい相手に出す場合は

1. 季節の挨拶
決まり文句で、大きく書くことで見栄えが良くなります。
例文)
暑中見舞い申し上げます
暑中お伺い申し上げます
・盛夏お伺い申し上げます
猛暑のおうかがいを申し上げます
 
2. 時候の挨拶+先方の安否の挨拶
時候の挨拶とは、季節や天候に応じた心情や季節感を現す言葉です。相手が住んでいる場所の状況にふさわしい挨拶と、合わせて相手の安否を気遣う文章を使います。
例文)
梅雨も明け、暑さの厳しい日々が続きますが、お変わりありませんでしょうか。
寝苦しい日々が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
厳しい暑さが続いておりますが、お変わりございませんか。
 
3. 自身の近況を伝える言葉
相手との関係に合わせた内容になります。
例文)
お陰さまで、私どもも元気に過ごしております。

(さらに、家族の近況等を伝えるとよいでしょう)

 
4. 結びの言葉(相手を気遣う言葉)
その文章の主旨・要点を述べます。相手への気遣いや感謝の言葉で締めくくるのが一般的です。
例文)
猛暑が続きますが、夏バテなどされませんように。
毎日厳しい暑さですが、健康にはくれぐれもご留意ください。
まだ暑さが続きそうですが、くれぐれもご自愛ください。
 の構成になります。


スポンサードリンク

暑中見舞いの書き方、文例。ビジネス

 取引相手やお世話になった方など、改まった相手に出す場合、季節の挨拶は同じで、2以降が変わります。

2. 時候の挨拶+先方の安否の挨拶
例文)
暑さ厳しき折、皆様ますますご健勝のことと存じ上げます。
蝉の声に暑さを覚える今日此頃、ΟΟ先生におかれましては、ますますご壮健のことと存じます。
盛夏の候、貴社いよいよご盛栄のこととお慶び申し上げます。
貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
○○様には、ますますご(健勝/壮健)のこととお慶び申し上げます。
 
3. 日頃の感謝
例文)
平素は格別のお引き立てを賜り有り難く厚く御礼申し上げます。
平素は、一方ならぬご愛顧にあずかり心よりお礼申し上げます。
日頃は、弊社製品の販売にご尽力いただき、深く感謝いたしております。
日頃は、公私共にお世話になりましてありがとうございます。
 
4. 変わらないご愛顧/お引き立て/ご厚誼などのお願い
例文)
今後共なお一層(ご愛顧/ご支援/お引き立て)のほどよろしくお願い申し上げます。
今後とも、ご支援、ご鞭撻を賜わりたく謹んでお願い申し上げます。
 
5. 結びの言葉
例文)
まずは暑中のお見舞いを申し上げます。
暑さ厳しき折、皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。
貴社の(一層/益々)のご(発展/繁栄/隆盛)をお祈り申し上げます。

喪中の場合、暑中見舞いは出しても良い?

 年賀状の場合は、「新年を喜び祝う」ものであるため、喪中の方は年賀状を出しません。しかし、暑中見舞いは「季節のお見舞」であるため、喪中であっても出してもよいという考え方が一般的です。
 詳しくは、喪中の暑中見舞い、マナーと文例で。
スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA