インフルエンザの特徴と症状

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

 インフルエンザは、インフルエンザウイルスに感染することによって起こる病気です。感染力が強く、一旦流行が始まると年齢や性別を問わず、多くの人に短期間で感染が広がります。

 ヒトに感染するインフルエンザウイルスには、A型・B型・C型の3つがあり、現在流行の中心となっているのはA型とB型、特に大流行を起こすのはA型です。

スポンサードリンク

インフルエンザA型

 症状が重篤になる傾向があり、最悪の場合死に至ることもあります。また感染力が強いのも特徴で、人間以外にも感染して変異を繰り返し、大流行(パンデミック)を起こしやすく、過去に香港かぜやスペインかぜなどの世界的な大流行が発生した時には多くの死者を出しました。2009年に世界中で流行したいわゆる「新型インフルエンザ」も、A型のH1N1亜型でした。

インフルエンザB型

 A型と違って人同士の間でしか感染せず、一度感染したり、予防接種により抗体を作ると効果が長く続きます。消化器系に異変が生じるのが特徴ですが、A型よりも症状が比較的軽く、限られた地域で流行するケースが見られます。

インフルエンザC型

 症状も感染力も弱く、鼻かぜ程度か、または症状が出ない時もあります。免疫は一生継続されると言われ、感染したことがある人がもう一度感染することはまず無く、大人でこの型に感染する人はほぼいません。感染するのは殆どが幼児です。

風邪とインフルエンザの違い

 インフルエンザは風邪とよく似ており、一般の人には区別のつかない事が多いようですが、症状や特徴にはっきりと違いがあります。

 「風邪」は、のどの痛み、鼻水、咳(せき)などの症状を伴う呼吸器の急性炎症で、1年を通してみられます。かぜの多くは、発症後の経過がゆるやかで、発熱も軽度であり、主な症状はくしゃみやのどの痛み、鼻水・鼻づまりなどです。

 これに対してインフルエンザは季節性を示し、日本では毎年11月~4月に流行が見られます。38℃以上の高熱を伴って急激に発症し、一般的に風邪より症状が重く、関節痛、筋肉痛、頭痛の他、全身倦怠感や食欲不振などの「全身症状」が強く現れるのが特徴です。

スポンサードリンク

 もし、

 ・突然38度以上の発熱
 ・高熱なのに喉の痛みや鼻水、咳が少ない
 ・全身の筋肉や関節が痛む
 ・全身がだるい
 ・悪寒がする
 ・頭痛がする
 ・インフルエンザの人と3日以内に接触した

 の中で、3つ以上が該当したらインフルエンザの可能性が高いと言えます。

インフルエンザ脳症

 インフルエンザウイルス感染に伴う発熱後、急速に神経障害・意識障害を伴う症候。最悪の場合は脳障害の進行や多臓器不全をもたらすこともある、命にかかわる重い病気です。主に小児に多くみられ、特に1~2歳に集中しています。
 もし5歳以下の小児がインフルエンザで高熱を出した際、壁に実際は存在しないアニメのキャラクターが見えると言って笑ったり、意味不明の言葉を喋ったり、理由もなく怯えたりしたら、インフルエンザ脳症の初期症状の可能性があります。

二次性細菌性肺炎

 インフルエンザウイルスは、それ自身が肺炎を引き起こすことはあまり多くありませんが、インフルエンザに引き続いて、細菌による肺炎(二次感染による肺炎)を起こすことがあります。特に抵抗力の弱い高齢者がインフルエンザウイルスに感染すると、気道粘膜や全身の抵抗力がさらに低下、細菌性の肺炎を発症しやすくなるのです。
 こうしてインフルエンザウイルスに感染した後に、抵抗力の低下などによって発症してしまった細菌性の肺炎を「二次性細菌性肺炎」といいます。インフルエンザによる死亡例のほとんどが、二次性細菌性肺炎が原因であるといわれています。
インフルエンザ関連記事
インフルエンザにかかった時の過ごし方
インフルエンザの予防接種、時期や注意点
妊婦さんのインフルエンザの影響と対処、予防接種は?
免疫力と粘膜を強化、インフルエンザを予防する食べ物
スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA