いちご狩りの時期と、いちご狩りを楽しむコツ

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

いちご狩り
 美味しいいちごが食べ放題のいちご狩り、一度は行ってみたいものですが、いちご狩りが出来る時期はいつからいつまでなのでしょう?。

 そう言えば、テレビで見た時はビニールハウスで栽培されていたし、いちごのスイーツだって1年中食べられるし、いちご狩りも1年中出来るんじゃないの?、と思っていたら大間違い。

スポンサードリンク

いちご狩りの時期

 いちご狩りは例年1月から5月下旬くらいまで楽しめます。地域によっては11月から、そして雪が多い地域(北海道等)の露地栽培では6~7月に旬を迎えるところもあります。

 地域や農園によって、またはその年の天候にもよっても違いますので、事前に確認しておきましょう。
 

関東

 1月から5月下旬くらいが一般的。早いところでは、11月下旬から始まる農園もあります。
 

関西

 関東と同じ、11月下旬から5月下旬位まで。一番多いのが1~5月です。
 

東北

 早いところでは12月中旬に始まり、最長7月中旬位まで楽しめます。
 

北海道

 北海道は基本露地栽培なので、6月中旬から7月中旬位まで。期間としては非常に短くなっています。
 

九州・沖縄

 九州・沖縄は、11月下旬から6月中旬位までです。

いちご狩りのコツ

 電話で確認
 いきなり農園に行かない方が良いです。まず事前に電話で確認しましょう。多くの農園が予約制ですし、予約不要な農園でも、一定人数以上や土日祝日は予約が必要な所もあります。

 また、直前の客に食べられてしまい、いちごが残っていないと言う事もあります。

 もう一つ、春休みやゴールデンウィークは大変混雑しますので、早めに確認して予約しておきましょう。

スポンサードリンク

 美味しい時期
 どうせいちご狩りに行くなら、いちごが一番美味しい時期に行った方が得です。

 いちごは寒い時期の方が甘みが増します。ただし、寒い時期は成長が遅く、収穫量が少ないので料金が高くなります。いちご狩りの料金は一般的に寒い時期ほど高く、気温が上がってくると収穫量も多くなって料金が安くなります。

 ですので、高くても美味しいいちごが食べたい時は12月~1月に、安く済ませたい時は3月以降がお勧めです。

 いちご狩りに適した日時
 1月まではいちごの育成スピードが遅いので、土日に食べられてしまうと、次のいちごが食べ頃になるまで4~5日かかります。そのため、1月までに行くなら、金曜日か土曜日がお勧めです。ただ、上記の理由のため、農園によっては2月までは週末しかいちご狩りをやっていない所もあります。

 また、午後に行くと、午前中のお客さんに美味しいいちごを取られた後だったりするので、開園直後を狙って行くの方がいいでしょう。ただ、大きな農園では時間帯ごとにハウスを分けていたりしますので、その場合は午後でも午前でも同じです。

 美味しいいちごの探し方
 実際にいちご狩りでいちごを探す時、

1. なるべく入り口から遠い所を探してみましょう。食べ頃ないちごが残っています。やはり、入り口から近い所でいちごを探す人が多いのです。
2. 柱の陰など、取りにくい所を探してみましょう。
3. 形の悪いいちごは狙い目です。食べ頃になっても、敬遠されて残っていたりします。
 最後に
 いちご狩りを楽しむためには、最低限守るべきマナーやルールがあります。

 よくあるのが、いちごを服やバッグなどに入れて持ち帰る行為です。いちご狩りは、あくまでその場で食べるだけで、許可無く持ち帰るのはルール違反と言うか犯罪行為です。そのような行為が横行しているため、最近では荷物の持ち込みを禁止する農園もあるほどです。

 そしてもう一つ、払った分元を取らないと損だとばかり、完全に熟していないいちごまで取って、熟した部分だけかじって残りを捨てる人もいるそうです。これも完全にマナーに反します。

スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>