若白髪の原因は遺伝?、ストレス?、病気?。金持ちになるって本当?

LINEで送る
Pocket
Share on reddit

 白髪と言えば、年を取ってから出る物と思われがちですが、若いうちから白髪に悩む、いわゆる若白髪の人は意外に多いのです。早い人だと、10代の頃から悩まされるそうです。

 私の知人にも一人いますが、30代前半で白髪染めが手放せない状態です。

 どうして若い頃から白髪が出るのか?、若白髪の原因とは?。実は、そこに病気が隠れていることもあります。

スポンサードリンク

若白髪の原因

 そもそも、どうして白髪になるのでしょう?。実は、元々髪の毛には色がありません。髪の毛は、毛母細胞の中で誕生したときは白髪なのです。これに黒い色をつけるのが、メラノサイトという色素細胞。

 所が、何らかの理由によって黒い色が付かないまま生えてしまうと白髪になります。
 

遺伝

 原因として一番多いと言われるのが遺伝です。医学的には解明されていませんが、両親ともに、またはそのどちらかが若白髪だった場合、統計的に見て、その子供が若白髪になるケースが多いと考えられています。

 白髪にしても薄毛にしても、とかく髪の毛に関しては遺伝の影響が大きいと言われます。もし貴方が若白髪で悩んでいたら、まず両親に若白髪だったかどうか尋ねてみましょう。もし父親か母親、またはその両方が若白髪であったなら、あなたの若白髪は遺伝の可能性が高いと考えられます。遺伝だった場合は、残念ながら現在の所対策がありません。
 

栄養不足

 過激なダイエットや、偏った食生活による栄養不足の影響は最初に爪や髪の毛に出ます。何故なら爪や髪の毛は生命維持に直接関係ないので、生命維持に必要な脳や内蔵に優先的に栄養が回され、爪や髪の毛は後回しになるからです。

 そのため、栄養不足になると白髪になったり、髪の毛が細くなったりします。特に銅が不足するとメラノサイトの働きが悪くなり、白髪になりやすいと言われています。ただ、銅は普通に食事をしていれば(過激なダイエットや極端な偏食をしていなければ)不足することはありません。
 

ストレス

 ストレスは体に様々な悪影響を及ぼしますが、白髪もその一つ。ストレスがどのように髪の毛に作用して白髪になるのか、はっきりとは判っていません。ただ、ストレスを受けると血管が収縮して血行が悪くなるため、頭皮の血行も悪化してメラノサイトの働きが低下、白髪になると言われます。

 ストレスの場合、急激に白髪が増えます。もし精神的なストレスを抱えて、急に白髪が増えたなら、ストレスが原因である可能性が高いと言えます。

病気

 白髪の原因が、病気や内蔵機能の低下であることがあります。
 

貧血

 ストレスで血行が悪くなると白髪になる、と書きましたが、貧血でも同様なことが起きます。

 ここでもやはり、生命維持とは関係ない髪の毛に最初に影響が出るのです。
 

胃腸

 慢性的な胃腸の疾患があると、栄養の吸収が悪くなり、しっかり食べているはずなのに栄養不足が起こって白髪の原因になります。

スポンサードリンク

 

腎臓

 腎臓の機能が低下するとカルシウムの吸収が悪くなり、髪の毛の色素であるメラニンの動きが低下して白髪になります。
 

肝臓

 肝臓はエネルギーや血の貯蔵、解毒、体内物質の合成等様々な働きをする臓器で、「人体の化学工場」とも呼ばれます。

 そのため肝機能が低下するとエネルギーや血液が不足する状態となり、結果白髪になります。肝臓はアルコールの他、脂質や糖質の取り過ぎも負担になり、これが長期間続くと次第に機能が低下していきます。
 

甲状腺

 甲状腺から分泌される甲状腺ホルモンは、全身の細胞の呼吸量やエネルギー産生量を増大、基礎代謝量を維持または促進させます。そのため甲状腺疾患により甲状腺の機能が低下、甲状腺ホルモンの分泌が低下するとエネルギー不足を起こして代謝が低下、白髪の原因になります。
 

尋常性白斑

 尋常性白斑はマイケル・ジャクソンが悩まされていた病気としても有名で、メラノサイトが消失、あるいは機能停止する慢性的な皮膚疾患です。このため、皮膚だけでなく髪の毛も色素を失い白髪になります。
 

フォークト・小柳・原田病

 皮膚・眼・蝸牛のメラノサイトの系統的な病変で、原因については未解明です。メラノサイトに異常をきたすため、白髪になることがあります。
 

円形脱毛症

 毛が抜けた部分に再び生えてくるとき、白髪になるケースが多いと言われます。毛母細胞が正常に機能しないまま髪の毛が生えてくるため、メラニンが生成されないのです。

対策

 対策は、なんと言っても生活習慣の改善です。過激なダイエット、偏食、喫煙や飲酒と言った生活習慣を改め、バランスのとれた食事をすること。

 そしてストレス。完全にストレスをなくすことはできませんが、ストレスを解消する方法を用意し、ストレスと上手く付き合う事を心がけましょう。また、ストレスは食事とも関係しています。詳しくは「うつ病と五月病を予防、または治す食事と、なりやすい食事」をご覧下さい。

 また、サプリメントで対策することも可能です。

 最後が病院の受診。健康診断で血液や肝臓、腎臓の数値に異常があったら、一度病院を受診することをお勧めします。

金持ち

 「若白髪の人は金持ちになる」という迷信がありますが、完全にただの迷信です。

 根拠としては「若いうちから白髪になるほど苦労したり、仕事や勉学に打ち込んでいる人は、必ず将来花が咲く」程度の物で、信憑性はありません。

スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
Share on reddit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>