骨粗鬆症の症状と原因、予防のための食事やサプリメント

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

 骨粗鬆症は閉経期以降の女性や高年齢の男性に多くみられ、骨がスカスカになってしまう病気です。最近は若い女性にも増えていると言われています。

 ひどくなると骨折を起こし、寝たきりの原因となる場合もある骨粗鬆症はどうして起きるのか、どうすれば防げるのか。その原因と予防、有効な薬やサプリメント、食事の注意点をまとめました。

スポンサードリンク

骨粗鬆症の症状

 骨粗鬆症はサイレント・ディジーズ(静かな病気)と言われ、中々自覚症状が出ない病気です。自覚症状が出るのは通常更年期を過ぎてから。重い物を持った時に背中や腰が痛んだり、背中が曲がってきたり、身長が縮んだら、骨粗鬆症の可能性が高いと言えます。
 背中が曲がってきたり、身長が縮むのは、骨がスカスカになって重さに耐えられずに潰れる「圧迫骨折」がおきるからです。

 更に症状が進行すると、背中や腰の激しい痛みで寝たきりになってしまったり、ちょっと転んだだけで手首や足の付け根を骨折したりします。

 では、自覚症状が出る前に骨粗鬆症であるかどうか(なりかかっているか)を知るにはどうすれば良いか?。定期的な健康診断などで骨密度の測定をするか、または自宅で骨密度測定器を使ってチェックすることです。

骨粗鬆症の原因

 骨粗鬆症の大きな原因は骨を構成するカルシウムの不足ですが、それ以外にもカルシウムの吸収に必要なビタミンD、骨の形成を促すビタミンK、コラーゲンの生成に必要なビタミンC。そしてマグネシムやリン、たんぱく質も骨の構成要素です。これらが不足する理由は

 1.加齢
 2.生活習慣
 3.病気
 4.薬

 の4つです。
 

加齢

 加齢によってカルシウムの吸収が悪くなり、本人はカルシウムを摂取しているつもりでも、実は体に取り込まれていない状態になるのです。

 また女性ホルモンのエストロゲンには、骨からカルシウムが溶けだすのを抑制する働きがありますが、閉経後女性ホルモンの分泌が減って急激に骨密度が減ります。
 

生活習慣

 偏食や極端なダイエット、喫煙や過度の飲酒、カフェインの摂り過ぎ、運動不足が骨密度の低下を招きます。

タバコは食欲を低下させ栄養不足を招き、女性ホルモンの分泌を低下させる働きがあります。さらに、タバコ1本で25~100mgものビタミンCが破壊されると言われます。
カフェインは摂り過ぎると体内からカルシウムの排出量を増やし、骨の損失を促す甲状腺ホルモンを増やす働きがあります。
アルコールには利尿作用があり、体内のカルシウムを排泄させてしまいます。
スポンサードリンク

 

病気

 特定の病気や、服用している薬が原因となって骨強度が低下する骨粗鬆症を続発性骨粗鬆症と言います。

 高血圧や脂質異常症、糖尿病、COPD(慢性閉塞性肺疾患)、CKD(慢性腎臓病)等によって、骨密度が低下。または骨密度が保たれても骨質が劣化して骨折しやすくなると言った症状が出ます。
 

 代表的なものがステロイド。長期間ステロイドを使用している方の50%で骨粗鬆症を発症しているという報告もあるほどです。

骨粗鬆症の治療

 治療は食事療法(サプリメント)、運動療法、そして薬物療法を行います。
 

食事

 カルシウムだけでは不十分で、マグネシウム、亜鉛、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンK、たんぱく質などをバランス良く摂ります。

 カルシウムの吸収が高いのは、牛乳よりチーズやヨーグルト。その他マグネシウムとビタミンKを含む納豆、海藻類、葉物野菜。タンパク質と亜鉛を多く含む肉類、貝類。そして、ビタミンCの多い柑橘類。
 

ゴマ

 特にオススメの食材はゴマ。テレビの健康番組でも取り上げられましたが、カルシウムは牛乳の11倍、マグネシウムは納豆の3倍以上、亜鉛も肉類の1.3倍含まれています。
 

サプリメント

 複数のサプリメントが必要ですが、カルシウム、マグネシウム、亜鉛、セレン、ビタミンC、ビタミンD、ビタミンK等が含まれるオールインワンタイプのボーン・ディフェンスと言う製品があります。

ボーン・ディフェンス(カルシウム補給)

ボーン・ディフェンス(カルシウム補給)
価格:1,580円(税込、送料別)

 この他、青汁も必要な栄養素が揃っています。
 

運動

 運動をして負荷をかけることで骨密度が高まります。また、筋肉が付き、運動能力が高まることで転倒を防ぐ効果もあり、骨粗鬆症の治療には欠かせません。
 

 食事療法や運動療法を行うと同時に、骨量を増やす薬や、骨の形成を促進する薬、骨の代謝を助ける薬を使って治療を行います。

骨粗鬆症の予防

 予防は治療と同じく、食事と運動です。治療で書いた食事やサプリメントで必要な栄養素を補給し、運動によって骨密度と身体能力を高めます。

 同時にアルコール、煙草、カフェインを控え、出来れば禁煙しましょう。カフェインについては、カフェインをカットしたカフェインレスコーヒーに代えることで対応できます。

 また、禁煙は難しい、と言う方は1日に60本吸うヘビースモーカーでもイメージを変える事で禁煙できる9つのステップを試して下さい。
スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA