伏見稲荷大社の初詣、待ち時間や混雑回避、駐車場情報

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

伏見稲荷大社
 伏見稲荷大社は京都市伏見区にある神社で、全国に約3万社あると言われる稲荷神社の総本社。3が日には毎年250万人前後の参拝客が集まり、その人数は全国4位、関西では1位です。

 3日間で250万人とは、さすがはお稲荷さんの総本山。うっかり3が日に初詣に行くと、大変な事になります。

スポンサードリンク

混雑状況

 動画は2012年1月2日の伏見稲荷大社の様子です。最も混む時間帯には、待ち時間は2~3時間にもなります。3が日はずっとこんな状況で、混雑は大山祭が行われる5日まで続きます。
 

混む時間帯

 一番混む時間帯は、大晦日の午後3時から行われる大祓式。そして、新年のカウントダウンが始まる大晦日の午後11時過ぎ~新年の午前3時位までです。

 その次が、元旦の昼頃から午後6時頃まで。待ち時間は1時間~2時間。

 2日以降は、午前11時から午後3時位までが最も込みます。そして、午後6時から午後7時くらいまで。

混雑を回避するには

 混雑を回避するには、最も確実なのは、初詣を5日以降にすることです。

 しかし、どうしても5日以前に参拝したいなら、混雑する時間帯を避けること、比較的空いている時間帯を狙うことが大切です。
 

空いている時間帯

 では、伏見稲荷大社で比較的空いている時間帯とは?。

 まず元旦ですが、午前4時~午前7時が比較的空いている時間帯で、待ち時間は30分~1時間程度のようです。

 2日以降空いているのは、午前5時~午前8時。そして午後8時以降です。

 だけど、午前5時とか午後8時以降とか、そんな時間に神社が開いてるの?。と、思うかも知れませんが、あいています。伏見稲荷大社は終日解放されていますし、年中無休です。絵馬やお札を売っている授与所は通常午前7時から午後8時までですが、これも3が日は終日解放となります。

スポンサードリンク

駐車場

 伏見稲荷大社には170台収容の駐車場がありますが、1月1日から5日までは交通規制のため使用できません。伏見稲荷大社周辺の駐車場も、常に満車状態と思って間違いありません。

 初詣期間中は、周辺に臨時駐車場もありますが、1時間2000円とか法外な値段を取られますので注意して下さい。

 そこで、車で行く場合は、周辺駅近くの駐車場に止めて電車で伏見稲荷大社の最寄り駅まで行きます。

 東福寺駅周辺の駐車場一覧

 JR藤森駅周辺の駐車場一覧

 藤森駅周辺の駐車場一覧

 深草駅周辺の駐車場一覧

 鳥羽街道駅周辺の駐車場一覧

初詣関連記事
初詣の起源は?。神社とお寺どちらへ、いつまでに行く?
住吉大社の初詣、混雑状況と待ち時間、空いてる時間と駐車場
明治神宮の初詣、混雑や人数、待ち時間と混雑を避ける方法
川崎大師、初詣の混雑状況と待ち時間は?、駐車場は?

神社関連記事
東京五社とは
意外と知らない神社の参拝作法
神宮、大社、神社の違いと意味とは?

スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA