正月飾りの種類と意味は?、いつまで飾る?、処分の仕方は?

LINEで送る
Pocket
Share on reddit

 正月になると、しめ飾りや門松、鏡餅などを飾りますね。これらを正月飾りと言います。

 しかし、この正月飾り、どんな意味があって飾るのか知っていますか?。そして、いつ飾って、いつ片付けるのか。片付けた正月飾りの処分方法は etc 。

 日本の重要な行事である正月のこと、日本人なら是非知っておきましょう。

スポンサードリンク

正月飾りの種類と意味

 正月飾りには様々な種類があります。よく一般家庭でも飾られる、代表的な物をあげておきます。
 

門松

 松飾りとも呼ばれ、年神様を家に迎え入れるための目印となる物です。

 松は”祀る(まつる)”に通じ、一年中緑色であることから枯れない木、神様が宿る木とされます。

 通常門の両側に2つ1組で飾られ、向かって左が雄松、右が雌松。

 門松のスタイルは地方によっても様々で、中には松を下向きに飾る「逆さ門松」や、松を使用しない門松もあります。
 

注連飾り

 注連飾り(しめかざり)は各家庭が正月に迎える年神様を祀るための依り代であり、家が年神様を迎えるために清められていることを示します。

 神社等で飾られる注連縄の小型版に、邪気を払い神域を示す紙垂、子孫繁栄を示すダイダイ、清廉潔白を象徴するウラジロの葉等を飾り付け、玄関に飾ります。

 これも地域によって様々です。
 

輪飾り

 注連飾りの簡略版で、注連縄を輪の形にしたものです。注連飾りと同じように玄関に飾ります。
 

鏡餅

 年神様への供え物です。鏡餅という名前の由来は、昔の鏡の形に似ている事から来ており、平安時代には既に存在していました。

 家の中で最も格が高い場所とされる床の間に飾ります。床の間が無い場合は、玄関から遠い、奥まった場所に飾ります。
 

破魔矢

 破魔矢は正月の縁起物として、お寺や神社で授与される矢で、破魔弓とセットになることもあります。本来は破魔弓と破魔矢が揃って、初めて効力を発揮する物です。

スポンサードリンク

 邪気・邪道・邪心・邪意・邪魔・邪義・邪説などの邪を打ち破る破邪の矢で、神棚に置いたり、はりに置きます。また、神棚がない家ではタンスの上など、高い所に飾ります。

正月飾りはいつから飾る?

 正月飾りはいつから飾るのでしょう?。正月と言うからには元旦から?。

 正月飾りは、正月に家にやってくる年神様を迎えるための物ですから、元旦では間に合いません。それ以前から飾って起きます。かつては12月13日から準備していましたが、近年はクリスマスとの兼ね合いもあって、26日から準備するのが一般的です。

正月飾りはいつまでに飾る?

 そして、28日には準備を終えて下さい。何故なら、29日は「二重苦」「苦待つ」といわれ縁起が悪いので嫌われます。

 そして、31日に飾るのは「一夜飾り」「一日飾り」と呼ばれ、神様に対して失礼に当たるとされます。28日にどうしても終わらなければ、29日は避けて30日に完了するようにしましょう。

正月飾りはいつまで飾る?

 正月飾りはいつ片付けるのでしょう?。地方によっても違いますが、一般的には幕の内の1月15日まで飾ります(関東の一部では、幕の内が1月7日までに短縮されています)。

 鏡餅は1月11日の鏡開きに下げ、家族でその餅を食べます。

片付けた正月飾りの処分は?

 片付けた正月飾りは、どう処分するのでしょう?。

 1月15日の小正月に神社などで行われる「どんど焼き」「お炊きあげ」「左義長」で焼いてもらいます。どんど焼きで焼いた餅を食べると、無病息災で過ごせると言われていますので、参加したら是非食べましょう。

 もし近くに神社が無かったり、どんど焼きをしていない場合、自宅で焼くことも出来ます。その場合、御神酒と塩で土を清めてから焼きます。
スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
Share on reddit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>