睡眠不足の影響

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

 睡眠不足が健康に良くない事は言うまでもありませんが、では具体的にどう悪いのか。世界中で様々な研究が行われています。

 2013年10月にはアメリカの科学誌サイエンスに発表された論文では、蓄積するとアルツハイマー病の発症につながるとされているアミロイドベータというタンパク質などの老廃物が、睡眠時に脳細胞からよく排出される事が判明しています。逆に言うと、”睡眠が不足すると老廃物が脳細胞から排出されず、アルツハイマーなどの原因となる”と言うわけです。

スポンサードリンク

 睡眠時間が不足すると、摂取カロリーが増えるという研究もあります。2013年3月のアメリカ科学アカデミー紀要に掲載された研究結果によると、1日5時間睡眠と9時間睡眠を比較した結果、5時間睡眠ではエネルギー消費量が5%多かったものの、摂取カロリー量も6%増えていたと言う事です。
 同様な研究は2012年の欧州肥満症会議でも発表されており、それによると、睡眠時間が不十分だと満腹感をつかさどるホルモンの働きが妨げられ、食欲を刺激するホルモンが分泌されるため空腹感が25%増加するそうです。

スポンサードリンク

 その他、記憶力や集中力、思考力、学習能力、免疫力が低下する事も判っています。つまり、睡眠が不足すると

 ・記憶力や集中力、学習能力が低下。仕事や勉強の効率が低下する。
 ・免疫力が低下し、感染症のリスクが上がる。
 ・脳細胞の老廃物が排出されずにアルツハイマーの原因となる。
 ・空腹感が増加、摂取カロリーが増えて生活習慣病を引き起こす。

 また、単に睡眠時間だけでなく、規則正しい睡眠も重要。2013年10月、アメリカの小児科専門誌「ピディアトリクス」に掲載された研究報告によると、不規則な時刻に就寝する子どもは行動障害を起こしやすいそうです。不規則な就寝時刻は、体内時計を混乱させ、睡眠不足を招き、脳の発達と一部の行動を制御する能力を低下させると言うのです。

 睡眠時間が短い事や、不規則な生活を送る事は様々なリクスを負う事になります。

睡眠関連記事
眠れない原因とは?
睡眠不足を解消する食べ物

スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA