アタマジラミの原因、感染経路、駆除と予防

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

 最近、幼稚園や小学校などで子供がアタマジラミに集団感染する事例が増えているそうです。その数は、年間50万人にものぼるとか。お子さんが頭の痒みを訴えていたら、それはシラミが原因かも知れません。

スポンサードリンク

アタマジラミとは?

 アタマジラミは人間の頭髪に寄生するシラミで、成虫は体長2~3ミリメートルの少し透けた灰色、人間の血を吸って生きています。髪の毛に卵を産み付け、卵は約1週間で孵化、2~3週間で成虫となります。

アタマジラミの症状

 アタマジラミが人間の血を吸うとき、唾液分泌物を注入し、これがアレルギー反応を起こして強い痒みを感じます(希に痒みを感じない人もいます)。

 痒みが出て強くかくことで頭皮が傷つき、細菌などに感染して腫れたり、悪臭を放つことがあるので、かかないように気をつけましょう。

アタマジラミに感染する原因

 何故うちの子にシラミが?、ちゃんと頭も洗っているのに。と、思われるかも知れませんが、実は清潔・不潔は関係ありません。

 例え毎日シャンプーしていても、アタマジラミをもつ人と髪の毛の接触を介して感染します。

アタマジラミの感染経路

 シラミはノミのようにジャンプしませんし、蚊や蠅のように飛ぶことも出来ません。感染は接触によって起こります。その経路は2つ、物を介しての感染と、直接頭同士が触れることでの感染です。

 そのため、感染が起きやすい場所やシチュエーションがありますので覚えておきましょう。
 

プール

 水の中での感染は殆どないと言われています。同じタオルを使って頭を拭いたり、水泳帽の使い回しによって感染します。
 

風呂

 風呂も同じく、タオルの使い回しで。また脱衣籠の共有によって感染します。

 その他体育の授業、遊び、昼寝で頭同士が接触すると感染が起こります。幼稚園や小学校での集団感染事例が多いのはそのためです。

アタマジラミが感染する時期

 プールの時期に感染が多いせいか、夏が感染する時期だと思われている方も多いようですが、実は秋から冬にかけてが一番アタマジラミの活動が活発になります。この時期にお子さんが頭の痒みを訴えたら、アタマジラミを疑ってみましょう。

アタマジラミに感染したら

 感染拡大を防ぐため、学校や幼稚園、保育園、保健所等に連絡をして下さい。そして、すぐに駆除を行って下さい。
 

 髪の毛を切る必要はありません。丸坊主にすると駆除の効果は上がるようですが、切らないと駆除できないという物ではありません。問題は髪の毛の長さより、生活スタイルです。

スポンサードリンク

アタマジラミの駆除

 アタマジラミの駆除には、幾つかの方法があります。
 

スミスリン

 一番一般的なのは、スミスリンと言う駆除剤を使う方法です。パウダーとシャンプーがありますが、シャンプーの方が使いやすいでしょう。

 シャンプーを使う際のポイントは、頭全体に行き渡るように泡立てて5分置くこと。その際シャワーキャップをかぶると効果的です。その後しっかり洗い流して下さい。

 スミスリンは卵には効果が無いので、1回で完全に駆除することは出来ません。スミスリンシャンプーを3日に1回、3~4回繰り返し、通常2週間程度で駆除が終わります。

 ただし、最近はスミスリンに耐性のあるアタマジラミが増えているようです。

 注意
 スミスリンは使いすぎると皮膚がかぶれ、髪が傷みます。規定量・頻度を超えて使うべきではありませんし、シラミがいないのに予防のために使うのもやめましょう。

 もし、肌が弱かったり、アレルギーがある場合は一度皮膚科を受診して相談ししてください。

 

シラミ専用櫛

 シラミ専用の櫛があります。櫛の目が細かく、これで髪をとくとシラミの成虫や卵がとれると言う物です。シャンプーと併用すれば効果が高まります。電動シラミ櫛も効果的です。
 

 

ライスフリー

 掃除機につなげてアタマジラミを素早く駆除する製品です。肌が弱い、アレルギーやアトピーなので薬剤を使いたくない、と言う方。また、スミスリンに耐性のあるアタマジラミがいた場合にはお勧めです。

アタマジラミの予防

 駆除が出来たら、再感染させないために予防を徹底しましょう。

帽子、タオル、櫛などの共用を避ける。
枕カバーやシーツにいることもあるので、毎日交換して洗いましょう。アタマジラミは熱に弱く、60℃で死滅しますので乾燥機で、無ければアイロンをかけて下さい。
布団もマメに干しましょう。
海外旅行に行く時は注意しましょう。最近増えているとは言え、日本のシラミ罹患率は非常に低く、先進国でも最低レベルと言われます。それだけ、海外ではシラミが多いのです。
スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA