残暑見舞いを出す時期と書き方、文例、喪中の場合

LINEで送る
Pocket
Share on reddit

 残暑見舞いは、夏の暑さが厳しい時期に、知人や友人、お世話になっている人やお客様などに安否伺いや近況を報告する季節の挨拶状ですが、現在は単なる社交辞令となっている面もあります。
スポンサードリンク

残暑見舞いを出す時期

 一般に立秋前に出す物を暑中見舞い、立秋から8月末までに出す物を残暑見舞いと言います。

 何らかの理由で暑中見舞いを出せなかった時、残暑見舞いを出すもので、通常暑中見舞いを出したら残暑見舞いは出しません。

残暑見舞いの書き方

 基本的に暑中見舞いと変わりませんが、季節の挨拶や時候の挨拶が違います。「暑中見舞いを出す時期と書き方、文例」も参考にして下さい。

 季節の挨拶

 例文)
 ・残暑見舞い申し上げます
 ・残暑お伺い申し上げます

 時候の挨拶+先方の安否の挨拶
 残暑見舞いは立秋以降にだすので、梅雨などの単語は使いません。

 例文)
 ・立秋とは名ばかりの暑い日が続きますが、お元気でいらっしゃいますか。
 ・暑さのおさまる気配もございませんが、お変わりございませんか。

 自身の近況を伝える言葉
  例文)
 ・お陰さまで、私どもも元気に過ごしております。

 結びの言葉(相手を気遣う言葉)

 ・暑さ尚厳しき折柄、健康にはくれぐれもご留意ください。
 ・暑さもおさまる気配もございませんが、くれぐれもご自愛ください。

喪中でも残暑見舞いは出しても良い?

 暑中見舞いと同じく、「季節のお見舞」であるため、喪中であっても出してもよいという考え方が一般的です。

 喪中の暑中見舞い、マナーと文例も参考にして下さい。

スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
Share on reddit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>