妊婦さんの足がつる原因と対策

LINEで送る
Pocket
Share on reddit

 足がつる、特にふくらはぎがつるのを「こむら返り」といいますが、非常に痛い物ですね。実は女性がなりやすい、特に妊婦さんがなりやすく、毎日のように足がつる、と言う妊婦さんもいるそうです。

 足がつるというのは、筋肉が急激に収縮、戻らなくなる事で激しい痛みを感じる物です。それが何故、妊娠中に起きやすいのでしょうか?。

スポンサードリンク

足がつる原因と対策

 足がつる原因は、疲労、血流の悪化、冷え、水分不足、ミネラル不足等。妊娠中はこの状態になりやすいのです。つまり、足がつるというのは、妊婦さんにとって生理現象のような物と言えます。
 

足への負担

 お腹の赤ちゃんが大きくなると同時に体重が増え、足の筋肉に負担がかかります。さらに下半身への血流が悪くなり、足がつってしまうのです。そのため、特に妊娠後期に多く発生します。

対策: 長時間の歩行や運動は控えましょう。なるべく外出を控え、ゆっくり休んで下さい。

 

骨盤のゆるみ

 妊娠後期になると、お腹の赤ちゃんが大きくなり、骨盤を大きく横に開かせてしまいます。この骨盤のゆがみが足の筋肉を横に引っ張っていまい、足の筋肉が収縮して元に戻そうと働いて足がつってしまいます。

対策: 腹帯を使い、骨盤が広がりすぎるのを抑える事が有効です。

 

冷え

 妊娠中は、お腹の赤ちゃんに多くの血液が流れるため、母体の末端部分に血液が十分に行き渡らず手足が冷えてしまいます。

対策: とにかく体を冷やさない事。夏場は冷房の温度を28℃以上とし、冷風が直接体に当たらないよう気をつけましょう。
スポンサードリンク

 

ミネラル不足

 カルシウムやマグネシウム、鉄分などのミネラル分は筋肉や神経の動きを調整しています。これらが不足すると、筋肉の異常な興奮状態である「痙攣(けいれん)」が起きます。
 また、鉄分の不足は貧血を引き起こして血流の悪化を招き、これも原因となります。

 妊娠中はお腹の赤ちゃんのために多くのミネラルが必要となるため、不足しがちです。しかも、妊娠中は水血症と言って、血液中の水分が多くなり、ミネラル濃度が下がる傾向があります。妊娠中に貧血になりやすいのは、鉄不足だけではなく、水血症も原因です。

対策: 意識的にミネラル分を摂取して下さい。乳製品やレバー、干し海老、ひじき、大豆製品、小松菜、青梗菜等です。

 

ビタミンB群の不足

 ビタミンB1は糖の代謝に必要な栄養素で、不足すると体がエネルギー不足を起こして疲労します。また、神経炎を起こしやすくなり、2重に足がつりやすくなります。

 ビタミンB12が不足すると貧血になり、血流の悪化で、これも足がつる原因となります。

対策: ビタミンB群を含む食品を摂取して下さい。豚肉、レバー、大豆、椎茸、ほうれん草、アスパラ、アボカド等です。

足がつった時の対処

 足がつったら、まず楽な姿勢を取り、つった部分の筋肉をゆっくり伸ばすようにしましょう。急激の伸ばしてはいけません、肉離れを起こしてしまう事があります。

 筋肉を伸ばして痛みが引いたら、温めて優しくマッサージをして下さい。冷やしてはいけません。湿布ではなく、温めたタオルなどを患部に当てて下さい。

 注意
 それぞれの対策を取っても改善せず、症状が頻発する場合、糖尿病や腎臓病、肝硬変、脳梗塞等の病気が原因である場合があります。一度医師に相談しましょう。詳しくは「頻繁に足がつるのは、思わぬ病気が原因かも知れません」をご覧下さい。
妊婦関連記事
妊婦さんのための夏バテ、熱中症対策
妊婦が花粉症で知っておくべき事
妊婦さんの夏バテ対策の飲み物は
妊婦が便秘になる原因と解消法。薬は?、体操は?
スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
Share on reddit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>