犬の熱中症、夏バテの症状と対処

LINEで送る
Pocket
Share on reddit

dog
 夏バテになるのは人間だけではありません、犬も人間と同じように夏バテになります。

 犬は暑さに弱いので、熱中症にも夏バテにもなりやすいのです。通常犬は人間より肉体的に強いと思われるでしょうが、暑さだけは別です。犬の体は足の裏のパッドにしか汗腺が無いため、人間と違って全身で汗をかくことが出来ず、体温調節機能が低く、気温22度、湿度60%以上になると熱中症を発症する危険が高くなると言われています。

 犬は高温多湿の環境下では5~15分で熱中症になってしまいますので、熱中症や夏バテの兆候が見えたら、飼い主が早めに対処してあげなければいけません。

スポンサードリンク

犬の熱中症の症状

 もし犬が舌を出して荒い息をしていたら、それはかなり暑いと感じている状態です。そして、歩く速度がいつもより遅くなったら、または途中で何度も止まるようになったら熱中症の兆候です。室内飼いをしている場合には、散歩に出たがらなくなります。
 注意
 もし

 ・苦しそうに呼吸し、よだれを垂らしている。
 ・嘔吐、下痢
 ・目や口の中の充血
 ・けいれん
 ・吐血、血尿

 と言った症状が出ていたら、かなり危険な状態です。直ぐに応急措置をして動物病院へ連れて行って下さい。

犬の熱中症の応急措置

1. 日陰に移動させます。
2. 意識があったら、水を飲ませます。スポーツドリンクなどは吸収も早いのでOKです。
3. 保冷剤で首の付け根を冷やします。保冷が無い、うまく首の付け根に当たらない時は、ビニール袋に水を入れて代用して下さい。
4. 首の付け根を冷やしたら、体に水をかけて冷やします。タオルがあったらぬらして体にかけるのもいいでしょう。
スポンサードリンク

犬の熱中症の対処

 まず水分を摂らせ、昼間は冷房の効いた部屋で休ませ、散歩も2~3日休みましょう。自分から散歩に出たそうなそぶりを見せたら、朝や夕方など涼しい時間帯を選んで散歩させて下さい。

 食欲もあり、他に症状が無いなら、様子を見ながら徐々に元の生活パターンに戻していきます。

 注意
 熱中症の対処をして数日経過しても

 ・食欲が無い
 ・散歩に行きたがらない
 ・寝る時間が増えた

 等の症状があったら、夏バテになっています。獣医に診せて下さい。

 ・寒い地方の生まれの犬
 ・老犬
 ・肥満の犬
 ・足が短い犬

 は熱中症になりやすいので、特に注意が必要です。最悪の場合、30分程度で死に到る事もあるので、熱中症の兆候が現れたら、決して無理をさせず、必要な処置を取って下さい。

犬の夏バテの症状と対処

 熱中症は短時間に急激に発症しますが、夏バテは徐々に症状が出ます。

 ・食欲が無い
 ・元気が無く、散歩に行きたがらない
 ・呼んでもすぐに動かない
 ・だるそうにしている
 ・下痢、嘔吐

 等の症状があったら、獣医に診せて下さい。

スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
Share on reddit

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>