成田空港、関西空港、神戸空港で無線LAN筒抜け

LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

 成田空港、関西空港、神戸空港の3空港が提供する無料の公衆無線LANサービスでインターネットを利用した場合、送信したメールや閲覧中のウェブサイトのURLが筒抜けになるらしいです。

スポンサードリンク

 神戸大大学院の森井昌克教授(情報通信工学)の実地調査で確認されたもので、日本経済新聞(電子版)によると

 無線LANを暗号化すればのぞき見を防止できるが、パスワードの入力などが必要となり、3空港は利便性を考慮し暗号化していないという。

 現在、全国の公共施設やコンビニなど約90万カ所で公衆無線LANが利用できるが、暗号化されていないものも多い。森井教授は「利用者はリスクがあることを理解し、クレジットカード番号など大事な情報のやりとりは避けるべきだ」と話している。

スポンサードリンク

 と言う事です。関西空港の公式サイトには、インターネットサービスの項目に「ご利用の際には注意事項、禁止事項に同意のうえご利用ください」と断り書きがあり、注意事項の2に「お客様がお持ちの機器(パソコンやスマートフォンなど)と無線アクセスポイント間は暗号化されていません。※無線接続した機器同士での通信を禁止することにより、利用者間でのセキュリティを確保しています。」との記述があります。しかし、成田空港と神戸空港のサイトには、無料で使えますと言う以外特に注意書きがありません。関西空港にしても、この注意書きを利用者が全員読んでいるかどうか。

 空港の施設内に何かしらの注意書きがあればまだいいのですが(こちらは確かめていないので不明)、個人情報は犯罪に悪用されるケースも多いので、はっきり表示して欲しいと思います。

スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら、1日1回クリックを。
ブログランキング・にほんブログ村へ
または、SNSで共有して頂けると励みになります
LINEで送る
Pocket
reddit にシェア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

CAPTCHA